松任谷由実の「 A HAPPY NEW YEAR 」は、1981年リリースのアルバム「昨晩お会いしましょう」に収録されていた曲です。

この曲は映画「私をスキーに連れてって」の挿入歌として使われました。

タイトルは「あけましておめでとう」なのですが、曲の内容は年明けを待つ女性が「年が開けて最初に『おめでとう』を言う相手があなたでありますように」と願う気持ちを歌ったもの。

切ない恋心の歌なんですね

ユーミンは女性の心の機微を表現するのが本当に上手だと思います。

さて、「私をスキーに連れてって」ですが、この曲がリリースされた当時は若者の間でスキーブームが起きていました。

今見るとびっくりするような色とデザインのスキー服ですが、当時はこれがかっこよかったんですよね〜。

そんな風に懐かしがっていたら、最近テレビCMで「私をスキーに連れてって」の一場面が使われていたので驚きました。

まさか、またスキーブームが到来するのでしょうか?