私がまだ子供だった頃、山本リンダが「ヘソだし衣装」で激しくダンスしながら「噂を信じちゃいけないよ。私の心はうぶなのさ」と歌うのを見た時には正直びっくりしました。

当時としてはかなり過激な衣装でしたし、歌詞の内容もそれまでの女性歌手にはないようなセクシーさを前面に押し出したものでしたので。

それ以前のリンダさんは、舌ったらずでキュートな歌を歌う可愛い系の人だと思われていた(はず)ので、その落差も私たちをびっくりさせたんでしょうね。

この曲が大ヒットしたため、以降の彼女はずっと「セクシー路線」をいくことになり、歌詞もどんどん過激になっていきました。

「うだだ〜うだだ〜うだうだだ〜」とちびまるこちゃんも口ずさんでいた「狙いうち」になると、「世界中の贅沢をどれもこれも身にまとい、磨きたてた王宮でかしづく男を見ていたい」というところにまで到達!

まさに「女王様」です。

嬉しいのは、そんな過激な歌を歌っていた山本リンダさんが今も現役で歌手活動をされていること。

しかも当時の美貌と抜群のスタイルをキープされたまま!これはすごいことだと思います。これからも頑張ってほしいです。